いきなりBeijing!

 レガスピ通信とは全く関係ない内容でごめんなさい!

北京からのレポートです!

新しく北京にディズニーランドが出来たっけ?

2008年北京オリンピックに使用された国立陸上競技場
通称「鳥の巣」前にディズニーのキャラクター
3人(3匹?)が愛嬌を振りまいてます。

目的は定かでは有りませんが、看板やチラシは持ってなく
観光客と一緒に写真に納まっているだけです???

今度聞いてみます。

鳥の巣全景

ミッキーマウス

ミニーマウス

ドナルドダック

みんなちょっと変ですが可愛いです。

スクープ!
ディズニーランドだと絶対考えられない! あり得ない!
もしこんな事したら、即!クビ!くび!クビ!です。
これってあり???

が・・・・・・・この写真です。


長い間の立ち仕事。さぞお疲れなんでしょうね。
中に入っている、おじちゃん、おばちゃん
観光客と世間話すんな!

と言いたい所ですが、こんな面白いネタを
提供してくれたので感謝します。

同じ中国でも香港のディズニーランドでは
こんな事まさかしてませんよね?

from G

丘の上

レガスピ観光地紹介♪

今日は港近くの丘の上の教会Lady Guadalupe Shrineグアダルーペ教会です。

パシフィックブルーレガスピ店のある港のショッピングモールエムバルガデーロからもすぐ近くです。

丘の上の教会ということで、テクテクテクテク階段を300段ほど登らないといけないのですが・・・・


その階段の途中にはキリストの処刑されるまでの経緯を等身大のジオラマが点々と・・・


ともあれ、登り切ったところに小さな教会があり・・・そこからの展望はこれまた絶景♪
マヨン火山からアルバイ湾まで一望できます。

レガスピにお越しの際は、立ち寄ってみては丘がでしょうか?

レガスピ市エコパーク

こちらレガスピでの観光見所はいろいろありますが・・・・現在準備中なのが・・・ホタルツアー・・・

日本では見られませんが、こちらでは一つの木にホタルが集まってクリスマスツリーのようにピカピカ光るホタルの木が見られます。
ジンベエザメで有名なドンソールでは前から日没後のホタルツアーを行なっていましたが、現在、レガスピ市でも、市の農林水産課が市のエコパークで公園内を流れる川でホタルツアーを開催すべく準備中です。

このエコパーク、レガスピ市の中心から約10分!出来上がって、ホタルツアーが開催されれば、お手軽な夕食前観光先としてはよさそうです。
なんとか、来年前半のジンベエザメシーズンに開園が間に合えばいいのですが・・・・

昼間のエコパーク内の川はこんな感じです。




さあ、年末もすぐそこです!
来年の上旬のスケジュールは決まりましたか?
ジンベエザメと泳げるジンベエスイムツアーの申し込みはパシフィックブルーまで!

旬は2月〜5月。ホーリーウィーク中は込み合いますので、タイミングをずらされることをお勧めいたします。

ツアー詳細はレガスピ駐在の私、JIN宛。メール送付お願いいたします!
オプションを含めツアー後紹介させて頂きます!

jin@pacificblueasia.com

マヨン登山

用があってマヨン火山ナショナルパークに行ってきました。

未舗装路をゴトゴトと・・・・15分くらい・・・・



今はシーズンではないのでメインゲートは閉まっていましたが・・・・



ここからマヨントレッキングがスタートです。



日帰りコースは標高650mの第一キャンプ。頂上(2,462m)まで上がる場合は2日コース。どちらもガイド&シェルパ付きでツアーがあります。
テントも食料も運んでくれますが・・・・さすがに自分の足元はきっちり準備が必要です。シェルパはゴム草履だったりしますけど・・・・(^_^;
一度チャレンジして見てはいかがですか?

壁要らず

今日はちょいと床屋に・・・・



私のスポーツ刈り・・・40ペソ、約80円・・・(^_^;

日本は少しずつ秋に突入しているようですが・・・こちらフィリピンは、常夏。お店も壁要らずの暖房要らずです。エアコンはあったほうが良さそうですけど・・・・。

ピリの実

今日は、ビコール地方の産物でピリの実をご紹介です。

ピリは5〜10m程度の木で、その木に黒い5〜8cm程度の実がなります。
今回は、ウチの近くでおばちゃんが売っていたのを購入。30個で20ペソ(約40円)。





これを洗って・・・・

50℃くらいのお湯に10分間浸すと、皮が剥き易くなって食べやすくなります・・・・。



ですが・・・・繊維質が多くなんというか無味・・・砂糖をかければ食べられますが・・・・・
効能等があるかは今度調べてみましょう。

で、実の中には硬い殻を持つ種がありまして、その中に市場でよく見かけるピリナッツがあります。
そうですね・・・・形は違いますが、クルミのような感じです。



今日のところは、種をきれいに洗って炎天下で干すことに。

乾いたら、殻を割ってナッツを取り出すこととしましょう♪

クリスマス?

ちょっと用事があって、レガスピ市内のショッピングモールに行ったのですが・・・
なんとすでにクリスマス用品が・・・・





フィリピン人が1年の中で一番心待ちにしている催しごとがクリスマス。海外や他の地方に出稼ぎに出ている家族がお金とともに家に戻り、にぎやかに楽しく過ごせる時期。盛り上がりのスタートも早いわけです。

さあ、年末もすぐそこです!
来年の上旬のスケジュールは決まりましたか?
ジンベエザメと泳げるジンベエスイムツアーの申し込みはパシフィックブルーまで!

旬は2月〜5月。ホーリーウィーク中は込み合いますので、タイミングをずらされることをお勧めいたします。

アルバイ湾の底 その1

パシフィックブルーレガスピ店のあるレガスピ港の前の海を潜りましたので、ちょっと報告です。

ダイビングポイント:プロ&レガスピ港前(仮命名)
透視度15m、水温27℃。
まあ、毎度のメンバーはおりましたが・・・・
推進40mあたりから5mあたりまでをウロウロ・・・

カクレクマノミはお約束


ちょっと地味にイシヨウジ


30mあたりの砂地にはブルーバーデッドリボンゴビーなども




このアルバイ湾で良く見られるスズメダイ・・・バーヘッド・ダムゼル




などなど・・・・・
流れが非常に穏やかなアルバイ湾の奥深く・・・砂地はフカフカ・・・・砂を巻き上げないで潜れるスキルが必要ですね。

フォトコン結果発表!

レガスピ市のお祭り、イバロンフェスティバルも終わり、フェスティバルの期間中に行われたフォトコンテストの結果が発表となりました。

一眼レフ部門はエントリー総数38、コンパクトデジカメ部門はエントリー総数15件。

その優勝写真は・・・

一眼レフ部門最優秀作品


コンパクトデジカメ部門最優秀作品


そしてその各優勝者たち


今回は旅行者にも参加いただいたので、遠くの方が優勝する可能性もありましたが、結果は、レガスピ市の方と、隣の州の州都ナーガ市から参加の方たちでした。

生活改善プロジェクト

今回、ウチどもパシフィックブルーが受注予定のアルバイ州の海洋調査がもうじき開始となります。

今日は、その打ち合せがあり参加してきたのですが、今回の海洋調査は、地域の生活向上プロジェクトの一環で主は地上での、農地開発であったりインフラ整備等となりますが、海洋調査は、海洋レジャーを目指した調査となります。
まだまだ1日の収入が40ペソ(80円)くらいの人がいっぱいいます。

海洋担当のウチとしては当然、水中の生物調査、海底形状他の調査を行い、その結果と共に、海洋保護区の推薦を行ったり、リゾート開発用地の推薦を行ったり・・・。





今回は、最初の取り組み地域の村長さん9名とその助手、関係者が集まっての会議でした。
最初の取り組み地域は、レガスピ港からバンカー−ボートで40分くらいのところにあるカグラライ島とバターン島の挟まれた海峡周辺です。