<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

市全景その2

0
    今日は昨日の市全景写真で左手奥にある、パシフィックブルーのお店のあるショッピングモールから市の全景その2です。


    さて、パシフィックブルー主催のフォトコンテストですが、参加受付は後4日!
    キャノンの一眼レフカメラEOS500Dを目指してご参加ください!!
    パシフィックブルーレガスピ * - * 02:57 * comments(0) * trackbacks(0)

    市全景

    0
      今日は、お客さんをアテンドしレガスピ市の全景が見渡せる丘に・・・

      名前はリニョンヒル(Lignon Hill)です。レガスピ空港で飛行機を降りてマヨン火山の方を見るとその手前に見える小高い丘で、マヨン火山と共にしないの殆どの場所から見ることができます。


      <画像クリックで大きい画像が出ます>
      パノラマ写真のため、手前の滑走路が曲がっておりますがご容赦ください。m(_ _)m

      写真左側が東でアルバイ湾。正面が南方法。右が西となります。
      パシフィックブルーレガスピ * - * 10:07 * comments(0) * trackbacks(0)

      レガスピさん、こんにちは!

      0
        仕事で、レガスピ市役所をウロウロしていて、ヒョッコリとレガスピさんに遭遇。

        レガスピ市の名前の由来である、16世紀半ばにフィリピンを征服し総督となったスペインのおじさんです。
        フルネーム、ミゲル・ロペス・デ・レガスピ。
        ちょっと偉そうな名前ですが・・・要は(スペインのバスク地方の)レガスピ(町)のミゲル・ロペスさんということです。


        市の名前の由来の人ではありますが、フィリピンを征服したスペイン人でもあるわけですが、同じ市内に逆にフィリピンをスペインから開放した英雄ホセ・リザールの公園と像がありますし・・・・・考えてみると、ちょっと微妙です。

        まあ、アメリカ軍と戦ったフィリピン人を称えるモニュメントがあるかと思えば、日本軍を追い出したアメリカ軍の作った「自由の鐘」もあるわけで・・・・・

        歴史が幾重にも折り重なった街とも言えるのかもしれません。


        レガスピの歴史、見に来ませんか?
        そしてその際は、是非パシフィックブルー主催のフォトコンテストもご参加ください!
        パシフィックブルーレガスピ * - * 01:34 * comments(0) * trackbacks(0)

        火山と共に

        0
          今日、用事があって、レガスピの隣町のダラガ町に行って来ました。

          ダラガ町もレガスピ同様、マヨン火山の麓。
          ダラガ町の中心街の公設市場横からひょっこり顔を出すマヨン火山・・・・・


          火山が生活に密着・・・・と言うか、住民が火山に密着と言うか・・・・

          日本で言えば御殿場のようですが、ここは海まで6Km・・・ちょっと不思議な感慨があります。

          さて、パシフィックブルー主催のイバロン・フェスティバル・フォトコンテストが始まりましたが、参加者数も順調に伸びてきています。
          21日まで受付をしておりますので、ルソン富士とも呼ばれたマヨン火山を見に来られませんか?
          そして、フォトコンにもふるってのご参加のほどお願いいたします!

          パシフィックブルーレガスピ * - * 01:11 * comments(0) * trackbacks(0)

          2011 イバロン・フェスティバル フォトコンテスト開催中!

          0
            よいよ始まりました!

            ガスピ市が主催するイバロンフェスティバル!!

            ォトコンに参加してキャノンEOS500Dをゲットしよう!!!

            しどしご応募ください!!!!

            様のご応募お待ちしてます!!!!!



             
            パシフィックブルーレガスピ * 観光 * 03:06 * comments(0) * trackbacks(0)

            火山地震観測所

            0
              今日は、用事がありレガスピにある地震火山観測所に行ってきました。

              PHIVOLCS:Philippines Institute of Vocanology and Seismology
              (フィリピン火山地震研究所で、
              DOST:Department of Sience and Technology
              (科学技術庁)の傘下となります。

              フィリピン火山情報:http://www.phivolcs.dost.gov.ph/

              フィリピン地震情報:
              ご参考までに。

              で、この火山地震観測所ですが、空港の側にひょっこり盛り上がる丘、
              リニョンヒルのマヨン火山を見渡せる中腹にあります。



              流石に、火山地震観測所、停電があっても電源供給が途切れないよう、
              太陽光発電、他発電機等でがっちり守られているそうです。
              災害に絡む情報収集機関が災害発生時に停電では意味がありませんからね。

              パシフィックブルーレガスピ * - * 13:53 * comments(0) * trackbacks(0)

              開幕!

              0
                さて、8月8日イバロンフェスティバル開幕です!
                開会式は夕方ですが、一部の出し物は既にスタート。

                午前中はお世話にもなっている農林水産課の農林水産フェスタを覗いてきました。

                場所は、先日紹介致しました港よりのあまり家軍との戦いのモニュメントの側、旧公設市場跡です。
                そこにせっせと土を運び込み、そこにいろいろ農作物やら、農具やらを展示していました。






                さて、開会式!
                場所はパイロンモニュメントのすぐ横です。

                かなりの人集りです。

                そして市長のご挨拶。

                関係者のご挨拶

                そして、イバロンの踊りがドンドコドンドコとスタート!

                祭り初日の夜はふけていったのでした。

                さあ、これから2週間、大騒ぎですっ!
                パシフィックブルーレガスピ * - * 13:34 * comments(0) * trackbacks(0)

                いよいよです。

                0
                  さて、イバロン・フェスティバルですが、いよいよ来週の月曜日からスタート!

                  今日、街中を動き回っていたら、着々と準備ができているようです。

                  メイン会場は、先日紹介した、アメリカとの戦いの記念碑の南北通りを塞いだ場所です。





                  いバロンフェスティバル期間中、天気がいいといいですね。

                  フォトコンテストの規則、及び、フェスティバルのスケジュールが出来ましたのでWebにアップしました。ご興味があればよろしくお願い致します。

                  表記は英語ですが・・・アドレスは http://legazpi.ph/photocon.html です。

                  パシフィックブルーレガスピ * - * 10:55 * comments(0) * trackbacks(0)

                  フォトコンテスト

                  0
                    今年のイバロン・フェスティバルにパシフィックブルーも参加することとなりました。
                    参加する内容はフォトコンテストです。

                    本来であれば、水中写真コンテストとしたいところですが・・・・まだ現地では多くの写真の参加を望めないため、今回は地上の写真でのコンテストです。

                    イバロン・フェスティバル2011のテーマ

                     「Nature Culture Adventure

                    に沿った写真で、8月8日から21日15:00までにデジカメで取られた写真であれば、どなたでも参加費無しで参加できます。
                    是非、この機会にレガスピを訪問、フェスティバルを楽しまれて、撮られたベストショットで是非ご参加ください。

                    今回はCANONさんのご協力を得て、賞品も一眼レフカメラCANON 500D とPowerSHot SX30!

                    フォトコンへの写真の提出は、レガスピの旅行案内所、レガスピ市役所の日本人観光案内所、港にあるショッピングモール「エンバルカデーロ」内のパシフィックブルーダイブセンター&カフェ、キャノン販売南ルソン事務所で。受け付けております。
                    詳細は、近日中にアップされます、レガスピ市のWebページhttp://www.legazpicity.infoをご参照ください(英語です)

                    英語が苦手であれば、私宛にコメント、メールを頂ければ詳細ご連絡申し上げます。
                    パシフィックブルーレガスピ * - * 21:30 * comments(0) * trackbacks(0)

                    15cm!

                    0
                      今日は、イバロン・フェスティバルの記者発表会がありました。

                      フェスティバルの内容をマスコミに発表し質疑応答等が行われたわけですが・・・
                      市長を中心に関連メンバーがずら〜〜り。


                      そして、フェスティバルを盛り上げるコンパニオンさんたちも紹介。


                      わたし的には・・・
                      うーむ・・・凄いヒールだな〜〜〜っと・・・・(^_^;
                      パシフィックブルーレガスピ * - * 21:17 * comments(0) * trackbacks(0)
                      このページの先頭へ