お客様からの贈り物 1

  • 2020.07.10 Friday
  • 12:07

レガスピにて水産業を営んでいるフィリピン人のゲストから、こんな素晴らしい贈り物を頂きました!

約30cmクラスのロブスターです。

でも料理の仕方がわかりません? 

1 そのままバーベキューにする

2  味噌汁に入れる

3  塩茹でにする

これくらいしか思いつきません?

あとでクックパッド先生に聞いてみます。

 

レガスピは薄曇り

  • 2020.07.09 Thursday
  • 11:01

レガスピは久々のいい天気

  • 2020.06.29 Monday
  • 12:59

庭のオリーブ

  • 2020.06.29 Monday
  • 12:34

以前、苗木を4本植え付けましたが、現在は2本のみが元気に育ってます。

 

可愛い子供達です。

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 22:47

水槽で弱っていたソードテールとグッピーを庭の池に放したところ、大量繁殖したので、その子供たちを少しだけ水槽に戻しました。

 

金色に輝くレガスピ

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 22:13

夕食はチキンとジャガイモの甘辛煮

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 22:09

ランチ

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 21:59

力そば・ワカメとイカボール入り。 ご馳走様でした。

 

洞窟

  • 2020.06.12 Friday
  • 22:25

ヒヨップ・ヒヨパン・ケーブ・・・日本語で風の通る穴・・・富士山の風穴のようなかんじでしょうか。

場所はレガスピから車で30分位。

個々のガイドさん、元々はお父さんが洞窟のガイドをしており、小さい頃から見よう見まねで案内内容を覚えて、その後、後を継いだそうです。

途中、洞窟の中からマヨン火山が見えるポイントがありましたが、今日は生憎の曇り・・・残念ながら見ることはできませんでした。

この洞窟・・・・

(1)その昔は水中にあったようで、サンゴの付いている部分があったり・・

(2)お墓代わりになっていたこともあるようで、頭蓋骨が鍾乳石に取り込まれていたり・・・

(3)30年ほど前まで、お金持ちがディスコにしていたり・・・(^_^;

(4)現在は台風時の住民の避難先になっていたり・・・

ある意味、フィリピン的な歴史のある場所でした。

 

 

 

マヨン伝説 Ver.3

  • 2020.06.12 Friday
  • 19:42

このお話は、敵対している部族間の二人、ダラガン・マガヨン(女性)とハンジョン(男性)のお話しです。
敵対している部族同士ですから、当然彼らのお付き合いは家族から厳しく禁止されていました。そこで恋に落ちた彼らは駆け落ちすることにしたのです。
しかしこれが、部族間の血まみれな抗争に発展し多くの人が亡くなりました。その原因を知った二人は悲しみのあまり自殺してしまいます。
家族は、それぞれ二人を分けて埋葬しました。
ダラガン・マガヨンの部族によると、彼女のお墓はどんどん盛り上がり山となったとのことです。これが、マガヨン火山、後のマヨン火山となりました。非常に美しい形をした山で、まるで亡くなったマガヨンのようだそうです。

※ちなみにバージョン3で出てくる男性ハンジョンはアルバイ州の創世伝説イバロン伝説に出てくる3人の英雄のひとりで、アルバイの地の猛獣を成敗し、法律や、新しい技術を持ってきたと言われている英雄です。
この英雄が駆け落ちというのもちょっとなんですが・・・・もしかしたら別のハンジョンさんかもしれませんね。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM