10/12 営業再開 お受け入れ条件

  • 2020.10.13 Tuesday
  • 13:55

10/12(日)15:00 更新 


毎日毎日、マビニ観光課に「どうなった〜?」「営業してもええですか〜?」「受け入れ条件決まった〜?」とせっついている今日此頃、皆様方に置かれましてはお元気でしょうか?

マビニ観光課より未確定ですが、下記指針の内示がありました。
最終確定状況は10/12 15:00現在発表されておりません。

下段が詳細となりますが、従来はHealth Certificateのみでお越しいただけましたが、今回Health Certificateに加えて抗原検査(Rapid Test)陰性結果ドライバーを含む全員を対象に必要となりました。抗原検査については、アニラオのあるマビニ自治区の入り口で1500ペソ/人で検査が受けられます。(検査場開場時間は調整中とのことです。)また、規制について前進した部分としては、幼児、高齢者等の年齢規制が外されましたので、ご家族でもご利用いただけます。更に、これまで30%に規制されておりました営業キャパシティが50%まで許可となりました。

*10/12(月)午後営業再開許可。

*キャパシティの50%まで受け入れ可能、

*ドライバーを含む来客者全員「抗原検査」陰性結果必須。(Rapid Test)
 尚、マビニ自治区への入り口にチェックポイントが置かれ、そこで書類確認。抗原検査(Rapid Test)の陰性結果を持っていない人はそのチェックポイントで抗原検査(1500P/人)を受けることができます。(検査場の開場時間等は調整中)

*ドライバーを含む来客者全員Health (Medical) Certificateは必須。
 Health Certificate取得に当たり、抗原検査を済まされている方は、検査結果がでて72時間以内のものであれば、適用いただけます。)

*GCQ,MGCQ(防疫規制レベル)下での年齢制限は無し。
 60歳以上、18歳以下も上記項目をクリアしていれば受け入れ可能。

ドライバーのHealthCertificateがドライバーさんのお住いの場所、時間の関係で難しい場合は、弊社手配の車両をご利用ください。1名様ですと割高ですが、週末等であれば何名様かまとまってピックアップも可能かと思います。

フィリピンで今後これ以上規制が厳しくなることは無いと思われますが、ヨーロッパの状況、今後のフィリピンへの海外からの人の流入とうで、どうなるかわかりませんが頑張っていきましょう!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM