洞窟

ヒヨップ・ヒヨパン・ケーブ・・・日本語で風の通る穴・・・富士山の風穴のようなかんじでしょうか。

場所はレガスピから車で30分位。

個々のガイドさん、元々はお父さんが洞窟のガイドをしており、小さい頃から見よう見まねで案内内容を覚えて、その後、後を継いだそうです。

途中、洞窟の中からマヨン火山が見えるポイントがありましたが、今日は生憎の曇り・・・残念ながら見ることはできませんでした。

この洞窟・・・・

(1)その昔は水中にあったようで、サンゴの付いている部分があったり・・

(2)お墓代わりになっていたこともあるようで、頭蓋骨が鍾乳石に取り込まれていたり・・・

(3)30年ほど前まで、お金持ちがディスコにしていたり・・・(^_^;

(4)現在は台風時の住民の避難先になっていたり・・・

ある意味、フィリピン的な歴史のある場所でした。

 

 

 

コメント