あるプロジェクト「水中編」

水中にオブジェを設置しサンゴで覆ってしまう計画です。オブジェにはソーラー他の装置により微弱電流を流し、サンゴの発育を促進させるシステムを取り付けてます。

 

 

 

 

 

 

 

あるプロジェクト

昨日の合同ミーテイングに続き、本日は海に沈めるオブジェの最終設置場所の確認です。 天候は晴れ、時々スコールのレガスピですが、ラッキー・レインボーのサプライズもありました。 し・あ・わ・せ!

 

 

 

 

 

 

チェックアウト・ダイビング

昨日は雲はありましたがとてもいい天気。

海は穏やかで、透視度、透明度ともに抜群に良かったです。

インストラクション側、受講生の方もとても気持ち良く

海洋実習出来ました。

このまま続いてほしいグッドウエザーです!

(因みに今日は朝から曇り、昼から雨です。)

そして久々のフェルナンド君登場!

彼は現在弁護士資格を取得する為に

4年間マニラのロウスクールに通ってます。

ピヨプヨさんも久々のダイビングでエキサイテイング!

受講生の方は無事ご卒業です。

 

出航前のフェルナンド君

エントリー直後の生徒さん。

限定水域のトレーニングをしっかり行っているので余裕のVサイン

生徒さんの後ろで、1人ハードル競技をしているピヨプヨさん

中性浮力もバッチリです。

只今、シグナルフロートを上げ安全停止中。

 

泳ぎが苦手だった受講生さん。もう大丈夫ですね。

お疲れさまでした。

次はアドバンスに挑戦したいそうです。

お待ちしてます!

 

レガスピ みんなでビーチクリーンアップ

このところの南東風の影響で、パシフィックブルー前の海岸はご覧の通り。ゴミがプカプカ打ち寄せられてきました。 パシフィックブルー社員と有志ダイバーさんそして、地元漁師さん、みんなで頑張って清掃作業を行ないました。

約2時間後こんなにキレイになりました。このまま美しいビーチであってほしいです。でも、又ゴミが増えた場合、もちろん「ネバー、ギブアップ」でクリーンアップしてゆきます。

午後からは協力してくれたダイバーさんとプランブヤへファンダイビング。 いってらっしゃ〜い。

嗚呼!美しきかなマヨン。

 

レガスピ 海からマヨン

パシッグポイント エキジット後のマヨンは格別です。

レガスピ ちょっとだけ晴れました。

レガスピはここんとこ曇り後雨が続きました。でも今日は1時間くらいの間晴れてくれました。

今日はダイビング終了後、全員でダイブショップの整理整頓を行ないました。

レガスピ 晴れ時々曇り

レガスピは気温32度。でも車や工場が少ないので晴れた時は外にいると暑いを通り越し痛いです。でも、空気はとても美味しいですよ。


ボートはパシッグイン、パシッグアウト、プランブヤ、カナルへ
スエーデンとドイツからのお客様はローニンアジがすぐ近くを泳いでいたのを目撃! とてもエキサイトされてました。
ハンス様:写真提供ありがとうございます。



パシフィックブルーレガスピ店にはこんなハイビスカスが咲いてます。 

 

レガスピ サルサ

レガスピは今日もよい天気です。



レガスピではカニハゼさんが沢山いて、毎日全員で元気よくサルサを踊ってますよ!

レガスピ あか、アカ、赤?

レガスピはよい天気です!



今日ショップ正面から撮影していて気付いたのですが、お隣さんの赤いのぼりが少し増えた様な気がします。 おかげさまで、真っ赤なデイゴが満開で、赤いダイブフラッグがパタパタと、真っ赤な車に、お隣さんののぼりがパ〜タパタ!



夕暮れ時のマヨン火山も、乙なもんですね〜!



 

レガスピ サンゴはすくすく!

レガスピは今日もハ〜〜レ〜!
一日中とてもよい天気でした。


今日は、ドイツ人NGOスタッフとともにサンゴの状態を観察に行って来ました。全て元気に育ってます。




和名:ウミテング、 学名:Eurypegasus Draconis
トゲウオ目ウミテング科
サンゴ育成棚の下に可愛いウミテングがいました。